政治にないものをゴルフにもとめても

断る気がないから断れないのであって、結果日米首脳ゴルフをすることになったのはやはり難破船国会会期中というこの状況でもゴルフをやりたいという心の表れで、決して褒められたものではないよ。おごる権力はとことん堕落する。

バグダッド日誌と鬱積するこころ

ナイトシフトで夜2時ごろ睡魔が襲う。私は宮殿東口からテラスに出て新鮮な空気を吸う。宮殿前の鏡のような湖面には下弦の月が映り、空にはオリオン座、おおいぬ座、ふたご座が輝いている。この息をのむ光景が疲れた体への一服の清涼剤だ。アラビアンナイト…

失せた国の力

国の力をほんとうにかたちづくるのは「ヴィジョン」です。 「ヴィジョン」とは、自分たちの国はこれからどういうものであるべきかについての国民的な「夢」のことです。「まだ存在しないもの」です。それを実現させるために国民たちが力を合わせる。そして、…

マイノリティーは多数になる

「たとえば貧困家庭の子どもは16%、ひとり親家庭の子どもは8%、発達障害は小中学生の6.5%、LGBTは7.6%食物アレルギーのある子どもはは5%、喘息のある子どもは3%、色覚以上は男で5%、不登校は中学で3%、このほか在日コリアンの人と…

最後に残った、頼る人がいっている

「あの頃既に、昭恵夫人が森友学園の名誉(校長)をしてるんだよ。名誉(校長)をしているのに、なんで関係ないって言えるのか」 (小泉純一郎元首相 発言録)「あ」さんの親分がいっている。「あ」さん観念しなよ。もうかばう者はだれもいない。 http://gre…

いけいけコンビ(M氏評)

自民党文部科学部会赤池 誠章(自民党文部科学部会長 母校明治大学で客員教授として教鞭をとる)池田 佳隆(自民党文部科学部会長代理 日本青年会議所副会頭)略称いけいけコンビ「ファシスト」の鏡としての評価もたかい。

自らの言葉に負けた「政権」

まあここは最初のとっかかりに戻って、「私や妻が(森友問題に)関係していたということになれば、まさにこれはもう私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい」と答弁し、国民もこのように「あなたは…

だれが云ったか

この1年の至言「息を吐くように嘘をつく」

記者による恣意的な印象操作

添削前* 【加計問題】枝野幸男氏(立憲民主党)の追及で、委員会の論戦が白熱してきた。 加計(かけ)学園の獣医学部新設計画で、柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が愛媛県職員らに「首相案件」と述べたと記された同県作成の文書をめぐり、たびたび質疑が止まっ…

国会での脅迫

「あ」さんは多分、愛媛県を脅しているつもりなんだろう。「政府としては今後(文科省などから変な文書をリークされないよう)キチンと文書管理をする」「愛媛県の文書についてコメントする立場ではない(だからわかっているね中村愛媛県知事変なリークなど…

安寧を得、得度したにしては・・

民主主義の根幹にかかわる文書改ざんをただす場で、庶民からの聞きたい質問なんてフレーズで、北朝鮮問題について触れる、ノー天気だが「立派」な与党公明党の質問を聞いていると、議員たちとの乖離を嘆いている創価学会員の気持ちがよくわかる。この政党に…

「あ」さんは戦前回帰が夢だったが

その「あ」さんの国体護持に汲々とした臣下の官僚。彼ら臣下の立ち居振る舞いを見るとすでに、すっかり戦前に戻っているんじゃない。*中野先生によると「啓蒙時代」に戻ったのらしい。

弾劾発議のさけられない道程

「米国元大統領ニクソンの国家に対する《犯罪と重大な違法行為》として、1974年の司法委員会では 次の5項目を越権行為として問題であるとした。 大統領の政治的利益のために、国税当局に命じて敵対者に関する監査と調査を行い、その情報を協力者に提供…

映画JFKより

「愛国者たる者は常に自分の国を自分の政府から守らなければならない」ケビンコスナーの台詞このような弁舌は本当にたくましく思える。*「 1963年11月22日以降、我が国の歴史が何かを立証しているとしたら、それは一般公開による浄化効果と秘密主義…

権力迎合単細胞

「文科省の前事務次官にして、“日本の貧困問題研究家”(ただし若い女子限定)でもある前川喜平氏に、名古屋の市立中学が講演依頼」「前川氏は文科省時代から出会い系バーに通い詰めて、そこで知り合った女性に金まで渡していた人物だ。もちろん、出会い系バ…

トマス・ジェファーソン

「信頼はいつも専制の親である。自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設せられる」疑え、さらば与えられん。

2TB検索

左がCortanaの初期画面 右が「三江線」の検索結果 わたしのPCはハードディスク1TBと外付けHDD1TB、保存容量は合計2TBある。最近のPC(Windows10)には上図左の「Cortana」が付いている。そのCortanaを使ってH…

ある筋書き

(政権に)好ましい証言をするなら、刑事訴追は猶予してあげるよ。

佐川君に捧ぐ

Turn To everything, turn, turn, turn.なんでも変わるんだよ(ターン、ターン、ターン)There is a season, turn, turn, turn.季節があり(ターン、ターン、ターン)And a time to …

ちょっと長いけど

感動 言葉の生成について (内田樹の研究室)

そうであれば未来よりも忖度を慮ることになる

どの段階なのかは明確ではないが、少なくとも佐川理財局長以上の段階の判断で、答弁書自体が理財局の担当者が オリジナルに作成したものと異なったものに変更されていたということになる (以上は、理財局長答弁をもとに担当者が書き換えたという財務省の説明…

窮余

彼の誤解は自身が、財務大臣の指示通りに最終責任者になるという自覚があるならば、「刑事訴追される恐れがある」という言葉は禁句だということを知恵として知らないこと。 その言葉を多用し逃げるほど、主犯は他に居る俺ではないと自身の罪を軽減する目論見…

総理夫人は総理公務の補助をする

<(内閣総理大臣 安倍晋三 名)答弁書> 内閣総理大臣の夫人による総理公務補助を支援する職員は、第二次安倍内閣の発足以前から配置されており、同内閣発足後も同じ職員が引き続き配置されていたところである。また、平成二十五年一月には当該職員の後任者…

周囲も嘆くていたらく

やはり、答えない。*ひとつ明らかなこと、それは「消された文章」というものは書かれている内容がまずいものだったからである。その消された文章に、総理夫人の名前が記載されていた、これは事実だ。つまり「私(総理)または私の妻(総理夫人)が(まった…

メール共有は証拠として残る、そんな悪手は使わない

決裁文書改ざんという重罪を犯すというときに、財務省(少なくとも理財局)の官僚たちが、呑気に、証拠として残るメールでファイルを共有しながら、作戦会議をするはずがない。東京と大阪でどのように作戦は進んだのだろうか・・

終りのないゆめ

この岸信介の孫は、ボタンをかけはじめると止められない性分らしい。

三流の教育

「今の日本では「日本の学校教育が海外から否定的評価を受けている」という事実そのものが隠蔽されている。大学を含む日本の学校教育はこれから先ますます「落ち目」になってゆきます。V字回復の見込みはありません」(これから高等教育を受ける身としてそ…

無知性からくる教育への介入

日本青年会議所(略称DHCじゃなかったJC)は「教育勅語」を暗唱する幼稚園には無関心=推奨で、夜間中学に興味を持つ人には関心=反安倍政権の落胤を押すんだ。

サプリの思想

日本青年会議所の略称は「JC」ではなくて、「DHC」がいいと思う。

国家公務員 谷某の罪

「職務権限に基ずく行為をやったかやらなかったかは関係がない。職務権限(職務密接関連行為を含む)を保持しているならば、その権限が行使できる範囲で賄賂を貰うと賄賂罪に問われる」これを準用するならば、総理夫人の秘書という立場をちらつかせ、国有土…