暗殺官僚

いわば官僚により、近代公文書の歴史そのものが暗殺された。



また、くさり切った大阪という土壌で、
能力のない官僚法曹によって、
批判にさらされることなくその暗殺は追認された。