刹那・永遠・無限

41年前、
1977年に打ち上げられたボイジャー2号は現在、太陽系の端にある、
無数の小さな天体が集まる「オールトの雲」をめざして、地球から約180億キロ先のかなたを飛行している。
オールトの雲の内側に到達するには300年、
太陽系の外に出るには3万年かかるとされる。
地球にデータを送信している原子力電池は、
2025~30年ごろに尽きると予想されている。


digital.asahi.com