社会の肥やし

《だから、小説というのは、直接的には社会の役にはほとんど立ちません。
何かがあっても、即効薬やワクチンみたいなものにはなりません。
でもね、小説というものの働きを抜きにしては、
社会は健やかに前には進んでいけないんです》
村上春樹

 

この「小説」のところは「文学」「理学」「学術会議」など、世の多くのものにあてはまるのじゃない。

戯れ唄

一番(この部分SNSより)

ぼくの名前は官房♪
ぼくの名前はまん防♪
ふたり合わせて緩慢だ♪
君とぼくとで緩慢だ♪
小さなゴロから大きなゴロまで
動かすヤカラが緩慢言うとる~♪

(上記に触発されて)

二番
きみの名前は自民♪
きみの名前は維新♪
ふたり合わせて自信だ♪
君とぼくとで自信だ♪
小さなウソから大きなウソまで
二人で揃えば事実になっとる~♪

三番
あとの責任知らない♪
だれがやったか知らない♪
ふたり合わせて無責任♪
安倍とぼくとで無責任♪
小さな政府と大きな赤字
二人の失政笑ってゆるして~♪

決死の朗読

米ニューヨークの国連本部では26日、
ミャンマー情勢を議論する国連総会の会合が開かれた。
チョーモートゥン氏は冒頭、
「私は(アウンサンスーチー氏が率いる)国民民主連盟(NLD)を代表している」と強調。
NLD議員らによって組織された連邦議会代表委員会(CRPH)から託された声明を読み上げた。
 声明は、昨年11月の総選挙を
「自由で公正で、成功裏に行われ、我々の歴史の重要な節目」と表現。
ミャンマーは民主主義への熱意と愛着を、投票によって示した」と述べた。

 ミャンマー国軍は今月1日、
スーチー氏や大統領だったウィンミン氏らを拘束。
声明はこれを「人民の要望を完全に無視したものだ」と批判し、
「我々が、以前のようなシステム(軍政)に戻りたくないことは明々白々だ」と指摘した。
 チョーモートゥン氏は演説の終盤、ビルマ語でミャンマー市民に連帯を呼びかけた。
人さし指と中指、薬指の3本を掲げ、クーデターに抗議した。
声を震わせながら、10分強にわたる演説を終えると、各国の代表団からは拍手が送られた。

(その後の取材で、大逆罪で訴追されたことについて)
訴追についても、ショックではありましたが、
驚きではありませんでした。
大逆罪で有罪となれば死刑もありえますが、
私としては「オーケー、あなたたち国軍に感謝します」
という気持ちです。
なぜかというと、
私が国軍の側にいない、あくまでも人民の側にいるんだと、
そういうことを国軍みずから、はっきりと線引きしてくれたからです。

言い訳

《「君は卑怯(ひきょう)だ。
私が郷土の人々や国民を背負うように、君にも読者や市民がいるはずだ。
権力批判は本望だが、ならば正面から斬り込んでこい。
後ろから闇討ちするようなまねだけはよしてくれ」
 恥ずかしくて、どうやってその場を辞したかも覚えていない。
こう誓った。
 もう、「食い込む」なんて浅はかな考えは捨てよう。
思い込みでなで斬りしない代わりに、たたく分だけ必ず直談判を尽くし、
批判もごまかさず事前に告知しよう。
それで人脈が途切れると恐れる方がよほど思い上がった考えだった、と。》

悩んだ事は認めよう。
しかし、その後の矜持だ

政府参考人

「国会審議活性化法」
政府参考人の範囲は明示的には示されていないが、質疑事項に責任をもって答弁できる立場の者

つまり、政府参考人として鈴木信也氏はは白か黒かを答えなければならない。
彼の答弁は
「記憶にありません」
ではなく
放送法違反の外資比率だったとの申し出は受けておりません」
で無ければならない。

するとどうなるか。
総務省の無作為の作為が問われる。
こちらの方が大問題だ。

こんな素晴らしい詐欺の夢をみた

まず数百万円は用意して欲しい。
それを数年で10倍にする裁判所公認の、詐欺商法を伝授しよう。
日本のどこでもいい好きな地方を選んでくれ。
まずそこに3ヶ月住む。
そして、信念を曲げてでも「選択的夫婦別姓」に反対の大声を上げる。

できるだけ政治に無関心で懇意な人を多くつくる。
国政選挙が近くなったら、その数百万円を上記懇意な人に投票に行く手間賃として支払う。
そして特定の名前を書いてもらう。
その結果国政選挙で当選したとしても、
国会に出るのは最初の1回だけで昼寝してもいい。
その後まちがっても登院してはならない。

そうすれば少なくとも1年間、長ければ2年ほど、
毎年3000万円ほどの金額が振り込まれる。
まあちょっと臭い飯を食うことになるかもしれないが、
登院しない2年間別の職業で稼いでもお咎めなしだ。
どうだいいだろう。

「当選人自身が選挙犯罪を犯した場合は、
当選の日から 当選の効果は生じなかったことと解されるが、
公職選挙法上、当選無効議員の議員活動の効力について定めた規定はない ことから、
その議員活動については有効と解するのが相当」
静岡地方裁判所(平成11(行ウ)15)

なによりも事実が雄弁に語る

共産・小池晃
 首相が官房長官時代の官房機密費の総額95億円のうち、
官房長官自身に支出された
「政策推進費」は86億8千万円。
1日あたり307万円だ。何に使ったのか。
菅首相
 国の機密保持上、
その使途等は明らかにすることが適当でない性格の
経費として使用されている。
個別具体的な使途に関するお尋ねについては
お答えを一切控えさせていただいている。

小池氏
 学術会議への支出が年間11億円、
あなた一人への支出が86億円
学術会議に対する支出より、あなた1人に対する支出の方が多い。
これこそ閉鎖的で既得権益ではありませんか

小池氏
 昨年9月1日から16日までに政策推進費が4820万円使われた。
自民党総裁選に全力を集中していた時に
何に使ったのか。
総裁選のために使ったといわれても仕方がないのではないか。
菅首相
 そのようなことは一切ありません。

(胸の内 おれだけは公助を受けていいんだ!

彼らの考える高校野球中継と国会中継の対比

Webからの受け売りだが、

NHK「高校野球中継」は天気予報やニュースの時間、

別チャンネルを用意するが、

国会中継」は中継終了時間が来れば打ち切る。

まっとう?なこじつけ理由 

     国会中継衆議院参議院

     Web中継をしている。

    (それでも疑問

     高校野球について関西では、

     民放局が中継している)

本音の理由

     御用局として

     権力者が恥をかくところは極力減らしたい。