「戦勝国が一方的に断罪した、誤った『東京裁判史観』」

国際法を公然と無視して開戦した国が勝利した場合(は)こうした国際裁判はあり得ないし、 (その国が)敗けて裁かれた場合、法廷が戦勝国と中立国によって構成されるのは必然だ。 (また)米国の無差別爆撃と原爆投下が国際法違反として裁かれないのは不公…

外野席から大声で

そもそも、元大阪府知事、元大阪市長、の某橋下氏の話などを、メディアで大阪府以外に発信する、意味なんてあるのかね。この人のやり遂げたことって何?

三代目の大きな下駄

三代目のぼっちゃんが、長期政権を維持するための必須ツール何をやってもヨイショしてくれるマスメディア、支持率を水増ししてくれる広告代理店、不正を常に不起訴にしてくれる検察、逮捕されそうな仲間を助けてくれる警察、政敵をネチネチ攻撃してくれるサ…

2020も無粋なオリンピックかも

東京・お台場海浜公園で行われた「ITUワールドトライアスロン オリンピッククオリフィケーションイベント」女子の部トライアスロン、手つないでゴールしたら…1・2位失格「意図的に一緒にフィニッシュすることは禁止」というルールに抵触 * 英国選手だ…

態度のでかいどこかの市長に贈る

(縛りをかけるのは)芸術の振興が目指そうとすることとは逆の方向に向かわないようにするときです。*そして芸術の本質的な役割については文化芸術基本法にも書かれている。 また政治的に気に食わない作品の展示に公金が用いられたとしても、その表現を支持…

特攻の命中率

特攻操縦士が最後の瞬間まで、操縦桿を離さず突入方向を保つことが出来るかどうか、人間の能力の限界について、疑問が残っていた。(略)しかしこれらの障害にも拘らず、出撃数フィリピンで400以上、沖縄1900以上の中で、命中率フィリピンで111、沖…

おいおいおい

軽いなあ。こんなことで 議員歳費 議員は百二十九万四千円を、それぞれ歳費月額 (1552万8千円/年)文書通信交通滞在費として月額百万円 (1200万円/年)を受け取る。JR各社の無料通行権利、飛行機の無料航空券を得る。 受け取れるんだ。

アート

アートは作品の体験後に日常の価値に戻れないよう「心に傷をつける」営みとして、自らを娯楽(レクリエーション)から区別する。by 宮台真司 * アートは、社会的安寧の範囲外にこそ、存在価値がある。規制に馴染む「タテカン」はいらない。

期待に応えなかった総長

どれだけ美文を綴る能力があるとしても、総長として、自らの組織を、統御できなけれれば、それは偉大なる無能、と呼ばれても当然だ。知性の基盤が、知性そのものであろうと、別のものであろうと、この場合、判断されるのは、「統御できるか否か」の結果だ。 …

レイシスト

安倍のコアな支持層は、その語の厳密な意味での「右翼」ではなく、新自由主義的なレイシストたちです。 *内田樹の研究室

京都吉田地区危険エリア解説

ツイッターかざぐるま より

久し振りの「表現の自由」?

https://twitter.com/maCF9nEAaVyLdLL/status/1159222660112367616/photo/1

先人も言っていた

「小生は彼ら(ナチス)に反対する旨を表明したことによって、なんと国家を、ドイツを侮辱したことになるのだそうです!彼らは、自分たちとドイツ国家を混同するという、信じられないような図太さを持っているのです!」(トーマス・マン 「ボン大学との往復書…

大阪の知性レベル

松井大阪市長「公金を投入しながらイベントをやるときに、我々の先祖があまりにも人としての失格者というか、けだもの的に取り扱われるような展示をすることは、やっぱり違うんじゃないか」 この言説のどこが誤りかって?*貴方も含んだ、われわれの先祖の中…

砦は破られた。

津田大介氏、(酷なことはわかるが)日頃の言説に比して、それはないよ。いくら弁明しても、取り返しはつかない。

国家を案じる

河野外相は二世議員どころか三世議員である。政権中枢の安倍首相・麻生副総理は三世どころか四世、五世議員だ。そのご先祖様達は「保守」政権を標榜しながら戦後対米従属体制を守ってきた。国家百年の大計を持った草莽たちの理想を、穀潰しの末裔が今や国潰…

後の祭り

山本氏の挑戦は、政治が十分に声をすくい取れていなかった人々と共鳴し、勢いを増していった。 れいわは2人が当選。多くの野党が熱視線を送る存在となった。山本氏とこのうねりは、政治に化学変化を起こすのかどうか。先入観を持つことなく、目をこらしたい…

単純連呼の弊害

保守とは、*権勢を誇るジミントーが、よく宣伝をなさる。電通にとっては秀逸の顧客だ。その結果、日頃よく聞く世の中に頒布しているものの、名前がジミントーとなり、日頃よく聞くジミントーは保守だから、同じく日頃よく巷で聞く、「みなさまの共産党」も…

明日の意志を信じて

何でこんな男を領袖にしたのだろうと、 その男以外のみんなが考え深く反省する日がきっとくる。「種は撒かれた、あとは咲くのを待つだけだ。」案外すぐにも咲くのじゃない。

識者の感覚

「安倍やめろ」のヤジは、一国の総理に対する言葉としては無礼かも知れない。 * なんでこれが無礼なん。意味わからんし。この総理拉致一つ解決してないし、充分嘘ついてるし、縁故の政治を活用してるし。(あっ本人が縁故か)

森達也

オウム事件のあと、市民の考えは集団化の方向へ一層加速された。集団はまず何をするか?集団は自身の中のマイノリティーを、指弾するようになる。その方が集団を維持しやすくなるからだ。

「高瀬」と「和久田」

テレビは見ないが、想像するに難くない。貴方たちは、喋るマシンとして育て上げられているんだ。「もっと忖度しろ」

言葉を語る

ウェブでほぼ毎日、れいわ新選組の山本太郎をウォッチしている。政治家は言葉だ。どこかの小心者の孫政治家に比べ、山本太郎は大変言葉を重視している。このことだけでも凄いことだ。

小心者の彼に贈る

https://twitter.com/ppsh41_1945/status/1151327938140262400

1984

「あべ辞めろ」と総理大臣に向かって地声で叫ぶと、公安警察に制止・連行される。山本太郎に向かって、マイクで妨害すると、警備警察に包囲はされるが、制止はされない。 「あべ辞めろ」と総理大臣に向かって叫んでも立候補者山本太郎に向かって、叫んでも、…

法人化以来10年あまり年間1%削減を継続

日本という過去に優れた科学者や先端技術を育ててきた先進国が、 何故(今、)米国だけでなく、日本より経済規模も人口も小さく、 (また)日本より科学技術予算が少ない欧州有力国に比べても、 日本だけが停滞又は劣化を毎年続けているのだろうか? 論理的…

岸の孫

安倍自身に悪いことをする能力があるわけではない。ただ、良いことをする能力もない。 *H氏

記者の心得

望まない性行為で精神的苦痛を受けたとして、ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者の男性に1100万円の損害賠償を求めた訴訟で、伊藤さんと男性の本人尋問が8日、東京地裁であった。伊藤さんは改めて被害を訴え、男性は合意があったと反論した。…

家族に顔をさらせない

沖縄の機動隊は、なぜサングラスをするようになったか。「土人発言」の大阪府警機動隊に教えられたのか?(今は応援機動隊はきていない)確認したら「屋外の作業で、眼の保護です」と、公務中にも関わらず後ろめたい業務をするから、だろう。 * 2019年…

この人を強く推す

隣りご夫婦が創価学会員、仕事でのパートナーが同じく学会員。このようなシチュエーションの方は多いと思う。そして、市議会議員から府議会議員、国会議員に到るまで、あらゆる選挙毎にこの候補をよろしく、と頼まれる。にこっとしながら投票したことはない…